トラブル知らずの肌に|ノリを使ってまぶたをキープ|二重アイプチで理想の目元を実現

ノリを使ってまぶたをキープ|二重アイプチで理想の目元を実現

トラブル知らずの肌に

コスメティック

皮膚を守るには

スキンケアで最も大切なことは保湿です。皮膚に潤いがなくなると、皮膚のバリア機能を維持することができません。その結果、しわやしみ、乾燥などの様々な肌のトラブルが引き起こります。つまり常にスキンケアで皮膚の潤いを保っておけば、トラブルから皮膚を守ることができるのです。保湿のためのスキンケアで大切なことは以下にあげる2つです。まず1つは保湿成分配合の化粧水などを選んで使うこと、もう1つは化粧水や乳液、クリームを正しい順番で必要な部位に付けることです。もしもこうしたスキンケアによってきちんと保湿したのに乾燥肌が改善されない場合、肌トラブルが生じた場合は、自分でするケアだけでは太刀打ちできないということですので、1度皮膚科で受診するようにしましょう。

ヒアルロン酸入りがお勧め

化粧水などのスキンケア商品を選ぶ時は保湿成分が入っていることが大前提です。ただ1口に保湿成分と行っても様々な種類のものがあり、どれを選べば良いのかわからないという人もいることでしょう。一般には天然保湿因子や細胞間脂質のセラミドや、ヒアルロン酸などが代表的なものです。中でも保湿成分はヒアルロン酸が最もおすすめです。ヒアルロン酸は人の表皮や真皮にもある成分でとても水分の保持力に優れた物質です。皮膚の表面を覆って水分を供給する物質としては最適といえます。もちろんヒアルロン酸配合化粧水なら何でもよいというわけではありません。重要なチェックポイントは、ヒアルロン酸が何%入っているのです。目安となる割合は0.1%前後なので、確認してから購入するようにしましょう。